虫歯の治療

虫歯の治療

ハート歯科は、痛みのない丁寧な虫歯治療を行います。

「どこで治療しても大差はない」と思われている虫歯の治療、実は、歯科医師の能力の差が最も顕著に表れる高度な治療です。当施設では、見えない部分の虫歯まで見逃さずに早期発見して、短時間で痛まない丁寧で長持ちする虫歯の治療を行います。もちろん、ご来院いただいたその日に治療が完結しますので、すぐに通常のお食事をお楽しみいただけます。

何がそこまで違うのか?

1 確実な早期発見

1確実な早期発見

→ 見えない部分の虫歯(図中1,2)まで確実に早期発見します。

2 再発させないための虫歯完全除去

2再発させないための虫歯完全除去

→ 齲蝕検知液を使用して感染歯質を完全に除去するため、虫歯が再発しません。

3 無痛治療

3無痛治療

→ 歯髄を刺激せずに削るため、痛くなく、また、治療の効果が長持ちします。

4 治療の効果を長持ちさせるための詰め方

4治療の効果を長持ちさせるための詰め方1

→ 口腔内の湿度をコントロールしながら詰め物をするため、治療の効果が長持ちします。

5 噛み合わせを考慮した詰め方

5治療の効果を長持ちさせるための詰め方2

→ 詰め物に加わる咬合力を考慮した削り方と詰め方をするため、治療の効果が長持ちします。

6 歯を元の状態に戻す技術

6歯を元の状態に戻す技術

→ 短時間で解剖学的形態を完全に復元します。

虫歯治療の費用

下図の白色部分(保険内) 約 1,000円
下図の灰色部分(保険外) 32,400円

虫歯治療の費用図

良くいただくご質問

Q1 保険適応内と保険適応外の虫歯の治療の違いを教えてください。

A1 ハート歯科では、奥歯の隣の歯と接触する部分の白い詰め物は保険適応外です。高い技術が必要なためです。保険適応内をご希望される場合は金属製の詰め物になります。

Q2 痛くないですか?

A2 痛みは全くありません。

Q3 処置時間はどのくらいですか?

A3 10分程度です。

Q4 白い詰め物は金属の詰め物とくらべて弱くないですか?

A4 弱くありません。詰め物の強さは、詰め物と歯との接着の強さに依存しています。金属の詰め物の場合はそれを接着するためのセメントを使用しますが、白い詰め物の場合は詰め物自体が歯と直接接着するため、適切な治療を行えば金属よりも白い材料の方が強いと言えます。

Q5 他の医院の虫歯治療との違いを教えて下さい。

A5 全く違います。例えば、短時間で歯を元の状態に戻す技術があること、常に新しいバー(歯を削るドリル)を使用して歯髄を刺激しないで削るため無痛で治療の効果が持続すること、う触検知液を使用して感染歯質を完全除去しているため虫歯が再発しないこと、充填材料のパフォーマンスを最大限に引き出すよう口腔内の湿度をコントロールしながら詰め物をするため治療の効果が長持ちすること、詰め物に加わる咬合力を考慮した削り方と詰め方をしているため治療の効果が長持ちすること、使用器具を滅菌し交換しているため安全であること、詰め物の治療に保証があること等、違いは無限にあります。

お問い合わせ/アクセス

電話 0463-96-0808(緊急時24時間対応)
メール info@soeda.or.jp(24時間対応)
LINE@ @soeda(24時間対応)
所在地 〒259-1132神奈川県伊勢原市桜台1-11-24
アクセス

電車 小田急小田原線伊勢原駅から徒歩 1分

車  東名高速道路厚木インターから15分

診療日時

診療日時は○で囲まれた日の8:30-17:00です。

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
10